TEAM
チーム紹介

桐蔭大女子ハンドボール部

 桐蔭横浜大学ハンドボール部は、2008年4月桐蔭横浜大学にスポーツ健康政策学部が開設されたのを機に新たに創られた若いクラブです。


『女子部』は2009年にリーグ戦に参戦し、いきなりの2部優勝を達成し、その後も努力を怠ることなく2部で連続優勝を果たす。そして翌2010年秋にはまだ2年目にして1部スピード昇格を達成しました。2012年度には1部で初勝利をあげ、インカレにも初出場を果たしました。現在1部定着(7年連続1部在籍)、6年連続インカレ出場し、2016年度にはわずか6期生にして、インカレ第3位・銅メダルを獲得しました。


徐々にレベルは上がってきておりますが、目標は学生ハンドボール界のリーダーになっていくという高い志をもって活動しています。指導者には大学界で男女のチームで豊富なコーチキャリアのあり、2007年女子U-18アジア選手権日本代表チームヘッドコーチや2006年にはタイナショナルチームのヘッドコーチとしてドーハアジア大会でも活躍された岡本先生がおり、充実したトレーニングを実践しています。トレーニングや人間教育は厳しいですが夢に向かって妥協せずに前進し、大きく美しい虹を皆で臨みたいと思っています。

部員数 「女子部:32名」(2018年4月)

活動時間  

  「女子部」  

   火~金:18:00~21:00

   土:13:00~16:00

   日:試合等

   月:OFF

 

旧ホームページ


チームのモットー
  「No Rain, No Rainbow.」
    虹が見たければ、雨を我慢しなくては。

☆戦績☆

★歴代表彰★

◇歴代日本代表関係◇